金銭的メリット

一戸建て住宅には金銭面でのメリットが多いことをご存じでしょうか。まず、車を所有している方だと駐車場が必要となりますが、戸建てだと最初から駐車スペースを用意できます。マンションだと、敷地内の駐車場にしろ、月極駐車場を利用にするにしろ毎月コストがかかります。また、マンションのように修繕積立金や管理費などがかからないのも金銭面におけるメリットといえるでしょう。

住宅ローンを利用して一戸建て住宅を建てた場合、毎月ローンの返済をしなくてはなりません。分譲マンションをローンで購入した時も同様ですが、戸建てだと管理費や修繕積立金が不要のため、ローン以外の住居費は安くなるのです。ただし、一戸建て住宅の場合は設備や建物に不具合が発生したとき、すべて自己資金で賄う必要があるため覚えておきましょう。

一戸建て住宅は資産になるメリットもあります。マンションも資産としての価値はありますが、大きな違いは土地がないことです。戸建てだと土地もワンセットとなるため、より資産としての価値が高くなります。建物は年月が流れるごとに劣化していきますが、土地の価値はそこまで大きく下がりません。将来的に売却するときも有利になるでしょう。

Copyright © 一戸建て住宅の魅力まとめ, All rights reserved.